葬儀相談、葬儀場、葬儀の式場紹介、葬儀に関するアンケート、葬儀の無料見積りならあんしんご葬儀相談センター 東京・埼玉・千葉・神奈川
葬儀相談、葬儀の式場紹介(葬式)、葬儀に関するアンケート、葬儀の無料見積りなら安心ご葬儀相談センター葬儀場/斎場

ご葬儀Q&A

葬儀費用の総額はどのくらいかかるのでしょうか?

まずどうすればいいの?まず何をすればいいのですか?

喪主はどのように決めたらいいのですか?

役所への手続きはどうしたらいいのでしょうか?

今、父がなくなりました。何からしたら良いでしょう

火葬のみのお願いしてもいいですか

喪服を持っていません。

離れて暮らしている親が亡くなりました。子供でも香典は必要ですか

菩提寺が遠方です

七七日法要に招かれました。不祝儀袋はなにを使いますか

葬儀が終わり、本位牌を作りたいが注意することを教えてください

ご供花を送りたいがどうすればいいの

無宗派で葬儀を考えております。

家族だけで、葬儀を行いたいと思っています。友人の弔問も遠慮したいと考えています。訃報はどうしたらいいでしょうか?

後返しはどうすればいいの

父の好きだった小説とめがねを棺の中に入れたいのですが


葬儀費用の総額はどのくらいかかるのでしょうか?

葬儀費用の総額は、公正取引委員会の資料によると全国平均で236万となっております。これを大きく分けると「葬儀一式の費用」「飲食関連の費用」「返礼品の費用」「宗教者へのお礼としての費用」に大別されます。

葬儀費用を考えるときこれらを合わせた費用を葬儀費用と考えておかれるのが良いでしょう。
ご葬儀本体の料金につきましては地域や家庭によってさまざまではございますが、全体的な流れといたしまして家族葬的なシンプルな型が多くなっているようです。

流動的な費用の部分をしっかり考えられた方がいいでしょう。特に飲食代、返礼品代は会葬者の数によって大きく変わります。

ページトップへ


まずどうすればいいの?まず何をすればいいのですか?

あらゆる場合が考えられますが、多いのは病院で息を引き取られる場合です。この場合、病院への精算や、ご遺体の搬送、役所への届け出、親類や知人への連絡、葬儀社の手配などなどやるべき事が沢山あり、何からすべきか良く分からなくなってしまう事が多いようです。

最も大切な事は、落ち着いて順番に対応する事です。まずご遺体をどちらへ搬送するのかをご決定してください。病院指定の葬儀社に限らずしもお願いする必要はありません。ご自宅に搬送してもらい、その後についてご家族全員で考えられるのも一つの方法です。病院への清算はその場で出来れば済ませてもよいですが、多くの病院は後日で大丈夫です。また、役所への届け出は、葬儀社で代わりに行い、火葬許可書を受け取る所まで手続きしてくれます。

ページトップへ


喪主はどのように決めたらいいのですか?

喪主は、必ずこの人が務めなければならないという約束事は有りません。ご家族で協議された上でお決めになられれば問題はございません。一般的には、故人の配偶者、長男、長女という順で可能な方が喪主を務められることが多いです。お子様が成人でない場合は、血縁者の中からご選定されることもございます。

ページトップへ


役所への手続きはどうしたらいいのでしょうか?

お亡くなりになられた場合、役所へ死亡届を提出し、火葬の許可証を受け取る必要があります。手続きそのものは難しくありませんが、あわただしい中で、役所まで出向いて慣れない手続きをするのは結構大変です。また、火葬許可証を万が一紛失してしまった場合は、火葬が出来ませんので手続きにもなれている葬儀社にお任せすることをお薦め致します。

ページトップへ


今、父がなくなりました。何からしたら良いでしょう

まず、ご遺体の安置場所をお決め下さい。次に葬儀社への依頼になります。病院にいる葬儀社にしなければならないことはありません。
親身に対応をしてくれ、ご家族の希望に沿った提案をしてくれる葬儀社へお願いすることをお勧めします。

ページトップへ


火葬のみのお願いしてもいいですか

できます。火葬式は現在でも多くなってきている形式のひとつです。

ページトップへ


喪服を持っていません。

黒い服でも素材やデザインに注意しましょう。光沢のある素材や透ける素材はやめましょう。光るアクセサリーなどもよくありません。また、ワンピースやジャケットのインナーには襟元の開きが小さいものを選びます。スカートはひざ下丈に肌の露出はさけるのが基本です

ページトップへ


離れて暮らしている親が亡くなりました。子供でも香典は必要ですか

親と同居せずに独立している場合は香典を出します。
ただし、喪主があなたになる場合は、香典の必要はありません。

ページトップへ


菩提寺が遠方です

まずは、菩提寺に御連絡下さい。来ていただける場合もございます。
来られない場合でも、近隣のお寺さまを紹介していただけると思います。
ご連絡を怠ると、御戒名などのことで もめることもあります。

ページトップへ


七七日法要に招かれました。不祝儀袋はなにを使いますか

御仏前又は御供物料の表書きを使います

ページトップへ


葬儀が終わり、本位牌を作りたいが注意することを教えてください

まず、ご自宅にお仏壇がある場合は、ご先祖様の御位牌の形と大きさを確認してください。一般的には、同じ型で少し低くなるか同等のものを選びます。また、初めて御位牌お求めになる場合は、お仏壇に入れることも考慮し、大きさをお考えください。型は、お好きな物をお選びください。

ページトップへ


ご供花を送りたいがどうすればいいの

喪家によっては、供物や生花を飾るスペースがないために辞退する場合もあります。送る場合は必ず喪主や施主に確認を取りましょう
他の供物やご供花とのバランスもありますので、喪家から葬儀社の連絡先を確認し、その葬儀社に相談しましょう。通夜当日の午前中までには葬儀社に手配しないと、間に合わないこともあります。

ページトップへ


無宗派で葬儀を考えております。

無宗教葬儀は、導師や宗教による規制がないため比較的故人らしさや遺族の考えが繁栄しやすい葬儀のひとつともいえますが、一方でご家族皆さんのご理解がないと後に不安や不満を残してしまうこともあります。家族の理解や協力が必要であるということを前提に、必ず、ご相談をすることからはじめましょう

ページトップへ


家族だけで、葬儀を行いたいと思っています。友人の弔問も遠慮したいと考えています。訃報はどうしたらいいでしょうか?

先ず、本当の家族だけの葬儀を行いたい場合は、全てが終了した後に故人が近親者で荼毘に付された旨を記した訃報を出すのがいいでしょう。なんらかのかたちで不幸がもれてしまった場合、日程等を記さない形で「密葬につきご弔問、ご会葬の儀をご辞退する」旨の訃報も見受けます。

ページトップへ


後返しはどうすればいいの

香典のお返しは七七日の忌明け法要のあとに、忌明けの報告とお礼をかねて行います。現在では当日返しをすることも多くなりました。
香典額の1/2から1/3くらいの品物を、礼状を添えてお返しするのが一般的です。
香典返しの商品は、シーツ、バスタオル、ハンカチ、緑茶、石鹸、椎茸、コーヒーセット、砂糖など、どこの家でも使う日用品が主に使われています。
香典返しを受けた場合には、品物を受け取ったという旨のお電話をするのが良いでしょう。

ページトップへ


父の好きだった小説とめがねを棺の中に入れたいのですが

薄い文庫本などは、入れられますが、紙とはいえ厚い本は入れられません。まず、葬儀社の担当者に御相談下さい。
めがねなどのガラス製品や入れ歯などは、焼かずに遺骨と一緒にかめの中に入れてあげましょう。

ページトップへ