葬儀相談、葬儀場、葬儀の式場紹介、葬儀に関するアンケート、葬儀の無料見積りならあんしんご葬儀相談センター 東京・埼玉・千葉・神奈川
葬儀相談、葬儀の式場紹介(葬式)、葬儀に関するアンケート、葬儀の無料見積りなら安心ご葬儀相談センター葬儀場/斎場
あんしんご葬儀相談センターHOME ┃ ご葬儀アンケート一覧

ご葬儀アンケート一覧

葬儀をとりまく環境
社会環境、経済環境の変化により、現在の葬儀を取り巻く環境も日々変化しています。都市部などでは、墓地の確保が難しい環境となり、無縁墓も増加傾向となっています。葬儀についての個々の意識レベルも年々高まりつつあります。これから葬儀を行なうにあたっての検討資料としてご覧になっていただければと考えております。

なお、この資料は全日本葬祭業協同組合連合会、財団法人日本消費者協会が実施した「葬儀についてのアンケート調査」に基づいた統計資料を掲載しております。

葬儀を経験して一番困ったこと

葬儀の印象

万が一の時に、葬儀を依頼したい業者

望ましい葬儀とはどんな葬儀ですか?

生前予約について(生前に自分の葬儀についての相談・予約)

葬儀について知りたいことは何ですか?

遺骨を遺灰にして海や山に散骨する「自然葬」について

葬儀を経験して一番困ったこと

一番困ったことは、「心づけやお布施の額」で次いで「葬儀の手順がわからなかった」「通夜や告別式の接待の仕方や手配」となっています。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ こちらの希望と葬儀社の勧めるものが違う。
○ 故人が、喪主以外と宗旨が違うこと。
○ 葬儀の規模をどうするかや参加者と料理の数が足りるか不安。
○ 即使用するまとまった金額の用意。 など

分からないことだらけのご葬儀だからこそ、安心ご葬儀センターにご相談ください。比較できる情報やサービス内容を知ることを、センターとしてお勧めいたします。
お気軽にお問合せください。

ページトップへ

葬儀の印象

葬儀などに参列した事がある方に葬儀についての印象を伺いました。
「形式的になりすぎている」が一番多く、次ぎに「不必要なものが多すぎる」「もっと質素にしたほうがよい」「世間体や見栄にこだわりすぎている」と続いています。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ 各自、自分なりの方法で、自由にしてよいと思う。
○ 葬儀は、各家庭で考えるもので、参加者がとやかく言うべきことではない。
○ 地域のしきたりにこだわりすぎている。
○ 故人や家族の考が優先されればよい。
○ 会館を利用すると全体に華やか。 など。

安心ご葬儀センターでは、ご依頼者のご希望に合わせ、より満足のいくご葬儀をご提供できるように心掛けております。お困りのことがございましたら、お気軽にお問合せください。

ページトップへ

万が一の時に、葬儀を依頼したい業者

万が一の時に、葬儀を依頼したい先は「未定」がもっとも多く、次いで「その他の葬儀社(互助会)」「全葬連加盟の葬儀社」となっています。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ サービスのよいところ。
○ 考えているが決めかねている。どのようにするか全く解らない。
○ まだ真剣に考えたことはないが、これを機会に、私らしいセレモニーをやってもらえそうなと
ころを、将来選びたいと思う。 など

急な出来事でパニックになっている中、葬儀社を選んで後で後悔しない為にも、事前予約は大変重要です。お気軽にお問合せください。

ページトップへ

望ましい葬儀とはどんな葬儀ですか

「費用をかけないでほしい」がもっとも多く、次いで「家族や地域に任せたい」「家族だけで送ってほしい」となっています。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ その時の自分の状況による。親族が少なく、一定の土地で生活して来た者でないので、家族とその時知る人で十分。
○ 残った家族に負担にならないような葬儀にしたい。
○ 自分の希望を生前伝えておきたい。
○ 派手に送ってほしいとは思わないが、人生最後のセレモニーであり、人の生き様を表す葬儀をしてほしい。 など

安心ご葬儀センターの相談センタースタッフは何らかの形で葬祭業に携わっていたメンバーの集まりです。ご依頼者のご希望にあった葬儀社を選択させていただきます。
お気軽にお問合せください。

ページトップへ

生前予約について(生前に自分の葬儀についての相談、予約)

もっとも多かったのが「家族が後のことはやってくれると思うので、予約は必要ない」、次いで「費用や葬儀について相談しておきたい」となっています。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ 自分の思い通りになるのでよいと思う。
○ 情報収集のため、相談はしてみてもいいと思う。
○ 前もって費用や形を家族に話しておきたいが、予約はしない。 など

あんしんご葬儀相談センターと致しましては、生前に皆様方が様々な選択肢を持たれる事をお勧めいたします。ご依頼主様のお住い地域の葬儀社や斎場、葬儀の形態をしっかりと把握し、必要だと思われるサービスを選定し、適正価格を見極めてご提示いたします。
お気軽にお問合せください。

ページトップへ

葬儀について知りたいことは何ですか?

もっとも知りたい事は「葬儀費用」、次に「準備しておくこと」「手順や一般的知識」と続いてます。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ どうしても必要な費用。
○ お寺さんへのお礼額。
○ 諸手続きについて。 など

あんしんご葬儀相談センターは様々なサポートをご提供いたします。葬儀社・葬儀そのものの形態や形式・葬儀費用についてなど、葬儀について分からないことや不安なことを、親切丁寧にサポートいたします。お気軽にお問合せください。

ページトップへ

遺骨を遺灰にして海や山に散骨する「自然葬」について

故人の希望ならそうする」が26.9%に対して、「自分は墓地に葬ってほしい」が25.2%となっています。

ご葬儀アンケート

<主だったご意見として>
○ 違灰が自然界に巻かれるのは何となく不快である。
○ 墓地があるのでそこに。
○ 環境にいいのか心配。
○ 興味はあるが、もう少し考える必要がある。
○ どちらにしろ、いづれ墓地は不足してくるはず、そうなった時どうするのか考えると、自然葬はよい方法かと思う。 など

近年増加傾向にあるのが、この自然葬ですが、法の規制などでむやみに実施できないため、自然
葬の相談と施行の経験を多く持っている葬儀社に相談するのが良いでしょう。葬儀社選びは安心
ご葬儀センターお気軽にお問合せください。

ページトップへ